P15

嬉しい指導の成果(お便りなど)

9科目再試になり留年の危機からの2年への進級を果たす

9科目再試になり留年の危機になり、1月に駆け込みでご無理なお願いで家庭教師に教えていただきました。進級者発表がありまして、なんとか進級できておりましたので、メールで失礼しますがご報告をさせていただきます。
センター担当と家庭教師のおかげです。ありがとうございました。
厳密にいうと、薬用天然化学と分析化学は落単してしまいましたが、留年にはならなかったので(来年度がさらに厳しいのは事実ですが)ひとまず、安堵しております。
1回生が315人ほどいまして、進級したのが285人。30人以上の留年です。
薬用天然化学については持ち越しになった生徒が半数以上います。
薬学部の厳しい現実を痛感しているところです。2回生になっても厳しいことに変わりはないですが、今回を反省し、同じ失敗をしないよう、日頃から心して勉強してほしいです。引き続きの受講は経済的にできませんが、また連絡させていただくかもしれません。また相談に乗ってやってください。いろいろとありがとうございました。

薬学専門の教師で分かり易くやる気を持てるようになった

9科目も落としていたので、薬学部をすっかりあきらめて転学すると言い出し、ウエルズへの一時お断りした次第です。
それがどういう訳か合格でき、それで気をよくしたのか、後期もやってみると突然言い出したので、勝手を承知で再びお世話になることになりました。宜しくお願い致します。
スカイプの指導でしたが、薬学のご専門だけあって、とても分かりやすかったと子供が申していました。
気が小さく何か言われるとめげてしまい立ち直れない性格なのですが、先生が優しくご指導してくださったことも嬉しかったようです。
本当に良い先生をご紹介してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともどうぞよろしくお願いします

何とか試験をクリアし2年に進級することが出来ました

昨年からそちらにお世話になり、何とか試験をクリアし今春2年に進級することが出来ました。素晴らしい先生をご紹介頂き本当にありがとうございました。ウェルズ家庭教師センターを知らなかったらどうなっていたことかと思います。本当に感謝しております。
今後も心配は尽きませんが、これを機会に本人が勉強法を見直して努力してくれたらと思っています。
またご指導をお願いすることもあるかもと思いますがその時はまたよろしくお願いいたします。
とりあえずご報告と御礼まで。

OSCEと CBTにめでたく突破

薬学部4年生の締め括りとして、OSCE(実技試験)と CBT(コンピューターを利用した全国一律試験)に、めでたく突破しました。後一息で五年生です。

薬剤師国家試験に合格

薬剤師国家試験を受験後、自己採点をした結果、点数が合格点より上回りました。
名前を書き忘れていたりしない限り、おそらく合格だと思います。
指導初期の模試の成績があまりよくなかった分、指導している立場の自分もほっと安心しました。

進級が叶う

試験結果が分かりましたのでご報告致します。
・医薬品化学(有機化学) 合格
・医薬品合成化学(有機合成化学) 合格
・分析化学 不合格
という結果になりました。分析化学は残念な結果となりましたが、進級は果たしたとの事で、一応の結果は出せたかなという印象です。
不合格だった分析化学は、再履修する予定との事で、また家庭教師もお願いしたい旨ご連絡ありました。

後期依頼のあった9科目の内、8科目、合格

後期依頼のあった9科目の内、8科目、合格しました。
後期未認定科目は、英語1科目と、社会と薬学の1科目の合計2科目と、衛生の実習の1科目になりました。
未認定科目を2科目以下に抑えることが出来ましたら、進級の可能性はかなり上がります。

卒試を合格し、国試に専念

卒試がご指導のお陰様で合格し喜んでおります。
ただ次なる国試に向けて心細く気弱になっているように見受けられますが、先生より頑張ればきっと受かるよと言ってくれたことが励みになったことがあり喜びとなっていたそうです。

家庭教師の無料体験

無料体験をぜひおためしください。きっとご納得いただけます。
家庭教師、教職員、講師の紹介のみを専業とし、長年の実績と自信を持って紹介いたします。
実力、見識をしっかりと身につけていただくためのサポートをいたします。
プライバシーの保護には留意しています。ご安心ください。

あるいは、電話(0120-110-061、03-3259-8160)へ連絡ください。


TOP